四葉鉄道オーナーの日記

2010年Nゲージにより鉄道事業を開始。2011年Gゲージに参入することで事業拡大。常に夢と野望を持ち活動していく。

TOP

f:id:yotubarail:20180718225609p:image
 
四葉鉄道のブログへようこそ!!
ここは四葉鉄道のオーナーがグダグダと語るページです。
 
社名の由来
・幸せを象徴する四葉のクローバーを意識することで楽しく幸せな環境を作り上げることに力を注ぐ
・四枚の葉を趣味に必要な「時間、場所、お金」、そして「自らのこだわり」を合わせた四つに見立てる

 

人生の3大目標
①キャンピングカーを買う
②家を買う
③庭に鉄道を敷く

 

こんなことを掲げながらのんびりまったり活動しています。
夢ではなくはっきりした目標であることが大事。

 

ホームページはこちら↓
http://st2121.web.fc2.com/newdir/index.htm

Be the oneと帰省

日曜日に劇場版仮面ライダービルドを観てきました。

f:id:yotubarail:20180810204359j:image

アニメがっこうぐらしの聖地オリナス錦糸町で。大丈夫です、ゾンビはいません。

予告にあった通り全国民がビルドの敵になるということでシリアスな要素がありながらも、わかりやすいギャグ要素がちょこちょこ入っていて観やすかったのではないかなと思います。サブライダー達にも一人一人見せ場がありましたし、1時間でよく魅せてくるなと。それにしても上堀内監督は車爆破させるのが好きですね(笑)

新ライダーのジオウもかっこよかったです。基本フォームのデザインは結構好きですね。変身音もシンプルだし。並行世界だとか時間軸だとか、そんな要素が大好物の自分にとって世界観が気になるところです。

ビルドライドウォッチを予約していたのですが、お店側の手違いでまだ届いてません…

今回も集めちゃうんだろうな

 

現在帰省中です。

東京も暑いけど、静岡も暑い!

 

ではまた

f:id:yotubarail:20180810205519j:image

昔の記憶

f:id:yotubarail:20180801022445j:image

火星接近ということで帰宅途中に撮ってみました。

スマホのカメラではこれが限界です。

なんでも興味を持つ子供だったので、星座や星について覚えようとした時期もあったなと思い出しました。

 

そんな子供時代の一番古い記憶は2歳くらいのものです。

当時は横浜に住んでました。今でも部屋の間取りと住所を覚えてます。

ゴミ収集車が来るとベランダから顔を出して収集係のお兄さんに手を降るのが習慣だった時期です。

 

昔の祖父母の家であったり、普段の会話であったりそんな当たり前のことをきっと小さいながらも大切に感じていてなんとか覚えていようとしていたんだと思います。

そのおかげで今でも記憶が薄れることなく残っているわけで、昔の自分に感謝ですね。

引っ越したり家庭の状況が変わったり、街そのものの風景が変わったりして思い出の景色がそのまま残っていることは少ないですがこれからも自分の中の記憶には残し続けようと思います。

社長室について

f:id:yotubarail:20180730142200j:image

社長室の前で鳴き、広報担当の役割をしてくれたセミです。

3分ほど活動した後飛び去って行きました。

おそらく社長はエアコンの効いた室内、自分は暑い外という待遇の違いに不満を持たれたものと思います。

当社はこの事態を重く受け止めておりません。

 

そんな涼しい社長室はものすごく散らかっています。

壁にも床にも作業用の机の上にも常に物があります。

おもちゃ箱をひっくり返したような部屋には程遠い(個人の認識です)ですが、断捨離促進派の方々が見たら悲鳴をあげて卒倒するレベルだとは思います。

いいのです。誰に見せる部屋でもなく、自分専用の部屋なのですから。

部屋にあるものは全て使いますし、全てに愛着があります。

どこに何があるかも全て把握してます。

不便はないです。

どんなに散らかっていても自分に合う環境であればそれでいいのです。

物を踏んで壊しても全部自分の責任。

 

リビングなど人の目につくところが散らかっているのは嫌いなんですけどね。

 

人と関わらないところでの自分のスタイルが大事。

 

ナナシスづくしだ!!!

f:id:yotubarail:20180722233408j:image

2018年7月20日日本武道館

Tokyo 7th シスターズメモリアルライブが開催されました。

今回のライブは主人公(プレイヤー)が勤めるナナスタ所属のアイドルのみのライブでした。

いやー、最高!!

今月上旬に新アルバムが発売されてたくさんの新曲を引っさげてのライブでしたが、「これぞナナシス」が詰まったライブでした。

会場に入ってすぐにセンターステージが目に飛び込んできます。今までのライブではなかったステージ配置、期待が高まります。席は1階の最前列、ステージとほぼ同じ高さのいい席でした。自分の席運に感謝。

もちろん全曲良かったのですが、いくつか抜粋して感想を書きます。

 

開幕の「僕らは青空になる」にいきなり驚かされました。今までライブの後半で歌われてきたこの曲。開幕は新曲のいずれかからやるんだろうなって思ってた。よく考えたら夏をテーマにしたこの曲はぴったりだったのかもしれない。そして、今回のライブが生演奏であることに気づく。

 

2曲目は「KILL☆ER☆TUNE☆R」

コールをガンガンするこの曲はライブを盛り上げるのにぴったり。自分はライブ中振り付けを真似する(振りコピ)のですが、対面で天堂寺ムスビ役の高田憂希さんと踊れたのが良かった。あっ、振りコピをする際は周りの迷惑にならないようにしませう。

 

新曲の中で自分の一番のお気に入りがSiSHの「プレシャス・セトラ」

SiSHは清楚なお姉さんをコンセプトにしたユニットで楽曲も透き通るようなイメージの曲が多い中、この曲は清楚さを残しつつもノリの良いものになっています。曲だけでも良いのに、ダンスがついたら最強そのもの。サビのクラップも楽しかった。

 

今回一番注目を集めたといっても過言ではないであろうユニットCi+LUS

今回のライブがデビューで、片想いをテーマにしたユニットです。可愛い、終始可愛い!『「シトラスは片想い」なんだわ』と連番者と2人で頭を抱えていました。お兄ちゃんもお姉ちゃんも満足できたのでは。

 

ナナスタ唯一のロックバンド、The QUEEN of PURPLE

ロックはやっぱり盛り上がりますね。なんとサプライズで今回初発表の新曲「Clash!!!」を披露しました。そして、新曲がダウンロードで販売されることに。早速ダウンロードして聴いています。

 

今回のライブのバラード枠「またあした」

ナナスタ最初のメンバーの春日部ハルがソロで歌う曲。セカンドアルバムに収録され、今までずっと披露されずにいたこの曲。途中で音楽が止まり777☆SISTERSが集合、そして会場全体で歌いました。

その後「スタートライン」

この2曲がセットになり、ナナスタそしてナナシスが新しいスタートを切りました。こういう流れを大切にするのがナナシスのいいところです。

 

特報として10月に4thライブが行われることが発表されました。なんと、ライバルやレジェンドを含めて全ユニットが参加。とんでもないバケモノライブになりそうです。絶対に行かなければ。

 

 

そして今日秋葉原アニメイトカフェで行われているナナシスコラボカフェに行ってきました。

f:id:yotubarail:20180722233030j:image

f:id:yotubarail:20180722233045j:image

 

f:id:yotubarail:20180722233105j:image

ライバルユニット4Uをテーマにしたパフェ。底にあるオレンジとキウイが酸っぱかった…

f:id:yotubarail:20180722233118j:image

特典のコースターはミトとサワラでした。推しのミトが出てハッピーです。

その後とらのあなで行われている展示を見て帰りました。

いやー、充実していた!ナナシスは今の自分の支えの一つであり、大好きなコンテンツです。これからも続いていくといいな。

 

この景色が好き

地元静岡では7月がお盆です。

そのため、帰省して、お墓まいりをしたり迎え火を焚いたりしました。

最近ではすっかり迎え火や送り火をやる家もなくなりましたよね。

マンションやアパートでは無理ですし、暮らしそのものが変化していっているんでしょうね。

 

さて、そんな地元の好きな風景の一つがこちら

 

f:id:yotubarail:20180718223154j:image

静岡鉄道の始発駅である新静岡駅のホームの先から見た風景。

併設のショッピングビルが変わることをきっかけに自分の小さい頃の風景とは結構変わりましたが、それでもホームや線路の配置は同じでここから発つんだなという雰囲気は変わりません。11キロの短い路線なんですけどね。

最近数を増やしているA3000形が写ってますね。1編成に1色カラーが設定されていて最終的には全編成並ぶとレインボーカラーになるそうです。写真のはグリーン。それまで1000形の抵抗制御の音が響いていたホームに時々VVVFの音が混じるのはまだちょっと違和感があります。

 

f:id:yotubarail:20180718224446j:image

途中にある長沼駅から見た長沼工場。

車両が並んでいるのを見るとワクワクしますね。

短い編成が好きなので軌間1067mmの鉄道としては好みのドストライクといったところ。

一番右にA3000形に置き換えられた1000形がいます。

ここにはイベントの時に一般の人でも入ることができます。ぜひ。

 

今後も地元に帰った時にちょこちょこ好きな風景を紹介できたらと思います。

物持ちの良さ

DA PUMPのU.S.Aが流行ってますね。

自分もあのテンポとダンスが好きで少しずつ覚えています。

どこで踊るわけでもないのに。

 

f:id:yotubarail:20180711013710j:image

ベッドの重鎮オカピのぬいぐるみです。普段からこんな感じで枕元にいます。

彼(彼女かもしれない)は2歳になる前くらいに横浜のズーラシアで両親が買ってくれたものです。

もうすぐ20年の付き合い。

一番付き合いが長いぬいぐるみは生まれたときに親戚の方からもらった1mくらいのクマのぬいぐるみですが、その大きさからすぐしまいこまれていたので実質の期間で言えば彼(彼女)の方が上。

 

先日少し気になって同じぬいぐるみの画像を探していたのですが、毛並みも色も自分の持っているものと違って驚きました。

この子を持っていろんなところに行きましたからね。天日干しをしたこともありました。誤って熱湯にダイブさせたこともありました。実家の4階の窓から真っ逆さまに転落させたこともありました。

色褪せ、シミがついてる部分もありますがこれからもずっと付き合っていくでしょう。

 

特に趣味において自分が買ったものは捨てないし売らないと決めています。欲しいと思ったものを自分で買ったり人に買ってもらう時には、一生の付き合いができるかということを考えてからにしています。

普段から大切に使い、どこか壊れたら自分で直す。そうしていると愛着が生まれます。

これが自分の物持ちの良さに繋がっていると思います。

後からも物を買うから今まで持っていた分も合わさって量が多くなる。そうするとたくさん物を持っているという意味での物持ちの良さに繋がってきます。

 

さて、そろそろ自分の部屋に物が収まらなくなってきました。

どうしようかな…

将来が不安ですね(全くそんなことはない)

早いもので

雨がほとんど降らない短い梅雨が終わり、7月になりました。

大学では春学期の期末テストの話がちらほら聞かれるように…

 

ああ、あと半年ちょっとで貴重な大学生生活が終わってしまう…

しかし、「あの頃に戻りたい」というような振り返りはしないと決めてます。

社会人になったらまたそれはそれなりの楽しみを見出しましょう。

 

たった一つだけ「あの時ああなっていたら」と考える出来事がありますが、自分の力ではどうしようもできないことでしたから仕方ないです。向き合って今を生きてるのでよし。